2017 茨城花火大会最新情報!花火デートのスポットやおいしい穴場など

花火大会の開催日、打ち上げ予定数や予定される来場者数、駐車場の情報や場所取りに困らない有料席情報や混雑しない口コミスポットや花火の前に行きたい人気のデートスポットなど、有名な花火大会だけでなく、小規模な花火大会などの情報も。今日行ける茨城の花火大会!

花火デートや夏デート「ワキガ&ワキ汗」で終わった夏のトラウマ

f:id:hayarino:20170712193044j:plain

好きだった人からワキのニオイを指摘されました…

付き合い初めて3ヶ月ぐらいだったのですが、少し前から私といても「上の空」というか、あまり楽しそうじゃありません。

 

すごく不安になり、彼の気持ちを確かめようと、ちょっとカマをかけて「別れ話っぽい内容の話」を切り出してみました。

 

本気の別れ話なんてするつもりもなかったのですが、だんだんと喧嘩っぽくなってしまい、最後に彼から「大体お前ってさぁ、たまにワキのニオイ、きついんだよ。気をつけな!じゃ、さよならッ」とメールが来ました。

 

まさか自分のコンプレックスに触れてくるとは思っていなかったので、その時のショックは凄いモノでした。

ショックでふらふらだったのですが、平静を装い「了解しました!じゃバイバイ」と返しました。

 

その数時間後に彼から「もう一度だけ会えないかな?」という内容のメールが来ましたが、断りました。


気持ち的には「やっぱり会いたい」とも思うし「コンプレックスを指摘されたので会うのが怖い」という思いが頭の中でグルグルしていました。


彼も私のワキのことを指摘しようかどうしようか?とけっこう前から悩んでいたんじゃないかと思います。

 

彼とはそれっきりですが、これから先を思うとどうしていいのか分かりません。


ワキのニオイは自分でも自覚してます。

 

ニオイがきっかけでフラれたことも以前あります。


ニオイにはもちろん普通の人より気をつけていると思います。

いつも清潔にしていますし、汗もこまめに拭いています。


出掛ける前には制汗スプレーを使い、バッグには汗ふきシートとデオドラントスプレーを入れて持ち歩いています。


もっと高い「脇汗、ワキガ専用クリーム」があることも知っていますが、お店で売っていないので信用できません。

デオドラントスプレーの何倍かするのに、効果が同じなんじゃないかと思ってます。

 

けっこう前ですが、彼にフラれた時に、母に相談したところ、

 

「人に迷惑かけるほどだったら手術をすすめるけど、自分でケアできる範囲で努力しなさい。

でも、本当にあなたのこと想ってくれてる人だったら、そんなことがきっかけで別れないはずなのよ。

そうでなくても、違う方法でアドバイスしてくれるんじゃないかな…

長く一緒に居たいと思ってくれてる人であれば。」

と言ってくれました。

 

そのときの母の悲しそうな顔は忘れられませんが… 

でも今回も好きだった人から指摘されて、思い切って手術しようか迷ってきました。

保険きかないから50万とかかかりますよね… 私にとっては高額で。

毎日ケアはしてるのですが、今後それがコンプレックスで恋にも臆病になっては辛いので、手術に踏み切るか迷ってます。

f:id:hayarino:20170712204118j:plain

 

そもそも、小さいころからの持病で汗をかきやすい症状があり、手術しても多汗は変わらないかも…という迷いもあります。

大金を払い手術をしても治らなっから、もうどうして良いのかわかりません。

手術は私の中では最後の希望なので、最後の最後までやりたくありません。

手術以外で有効な方法はないのでしょうか?

 

このような切実な悩みを相談されていました。

 

ワキガ、脇汗専用の商品はドラッグストアで売ってないのはなぜ?


確かに、汗拭きシートやデオドラントスプレーはドラッグストアで気軽に買えるのに、脇汗、ワキガ専用クリームはお店で売ってませんね。

これはなぜかというと、

「使用する人のことを考えて、お店では売らない」

ようにしているんです。

 

汗拭きシートやデオドラントスプレーは「ワキガやワキ汗に悩んでいない人」でも普通に買うものです。

とても一般的なので、それを持ってレジに並んでも「恥ずかしくも何ともない」商品なんです。

 

ドラッグストアで「ワキガ、脇汗に悩んでいる人専用」とパッケージされている商品があっても、それを持ってレジに行くのが恥ずかしいという人がほとんどです。

 

またTVのコマーシャルで「ワキガ、脇汗に悩んでいる人専用」と大々的に宣伝している商品であれば、知名度があるので「ワキガ、脇汗に悩んでいる人専用」とパッケージに書かなくても済みますが、自分がその商品を持っていることを家族や知人に知られたら恥ずかしい思いをすると思います。

知名度があるだけにバレやすいんです。

「この人ワキガなんだ・・」ってことをみんなに知られてしまうんです。

 

それがインターネットであれば、商品説明のページを作れば、パッケージには「ワキガ専用」と書かなくても済みますし、宅急便で送ってくれるので、恥ずかしい思いをしながらレジに並ばなくても済みます。


またTVでコマーシャルもやらないので、万が一、他の人に見られてもそれがなんだかバレることもありません。

ワキガや脇汗で悩んでいない人は、インターネットでワキガのことを検索しませんから。

 

このようにインターネットでひっそり売ることは「売る側にも買う側にもメリットがある」んですね。

 

また、ワキガは通常の皮脂汚れの汗のニオイとは原因が根本から違っています。

なので、ワキガのニオイはデオドラントスプレーでは防ぐことができないばかりか、ワキガのニオイとデオドラントスプレーのニオイが混ざってしまい、さらにおかしな異臭となってしまいます。

 

ワキガは特殊なモノなので、ワキガのニオイを抑えるのは「専用品」以外では無理なんですね。

 

「ワキガ、脇汗専用クリーム」は症状が重度な人にも効果があります。

朝のお出かけ前に腋の下に人塗りすれば、一日を通して多量の脇汗、わきの下のニオイを防ぐことができます。

その効果は「重度な人であっても、顔を近づけても分からい程」なんです。


夏デートを思いっきり楽しまないと人生損した気分になりませんか?

ワキガ、脇汗専用クリームは、医薬部外品を選ばないと意味がありません。

医薬部外品は「効果、効能」がはっきりと表示できる商品のことで、効果、効能がイメージだけの商品ではないということが特徴です。

なので、「お店で買えないから信用できない」というコトは完全に間違った認識なんですね。

 

ワキガや脇汗にも「しっかりとした医薬部外品」がある

ただ、効果が大きいのでモノによっては「肌が荒れる」とか「塗ってる間は脇の下がピリピリする」といった商品も耳にします。

ここでは「肌荒れ」や「ワキの下に刺激がなく、効果が強い」と評判の「医薬部外品の専用クリーム」の上位3個を紹介しておきます。

少しずつ特徴も違うので、メーカーのHPにリンクを貼っていますので、特徴を確認してください。

 

「ワキガだから仕方ない」といって、恥ずかしい思いをする必要なんてまったくありません。


 

 ハイネス

f:id:hayarino:20170712194350j:plain

ハイネスは独自の強力消臭ブレンドで30時間も効果が持続する医薬部外品認定のクリーム。

注文すると、「ニオイ克服ガイドとオリジナルの薬用にごり石鹸」がついてきます。

非売品の「ニオイ克服ガイド」がとても的確と大好評です。

 

メーカーHP:まったく新しいわきが対策  わきが用デオドラント【ハイネス】


 SARAMEN

f:id:hayarino:20170712200952j:plain

名前から分かる通り、男性ビジネスマンをターゲットにした医薬部外品のワキガ、脇汗専用クリームですが、購買層をみると男性85% 女性15%となっています。

男性の購買層が30歳~49歳が最多となっていて、中年男性特有の加齢臭まで防げるなら、ニオイを抑える効果は相当なモノ!?という理由で女性も購入している商品です。

汗の凝固作用が凄いらしく、体表のたんぱく質と反応し、汗が流れる前に止めてしまうことが大好評。

「製品開発者をワキガで悩む社員にした」というところも支持されるポイントかも?

詳しいことはメーカーのHPにありますので見てください。

多汗症とまではいかなくても、ワキ汗が恥ずかしいという人に支持されています。

メーカーHP:脇汗とニオイを防いで男を上げろ!【SARAMEN】


 デオラボ

f:id:hayarino:20170712202609j:plain

こちらは女性に一番人気の医薬部外品のワキガ、脇汗専用クリームです。

女性をターゲットにしているので、ニオイと脇汗を止める以外にも無着色、無添加で肌への優しさまで考えて作られています。

ゼブラのパッケージもおしゃれな感じで、脇汗クリームには全然見えないコトも嬉しいところ。

持ち歩いていてもまったく気づかれません。

メーカーHP:気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


 もしかしたら、こんなコトも準備していたほうがいいかも知れませんね。

vio.hateblo.jp

なにがおこるか分からないですしね!