2017 茨城花火大会最新情報!花火デートのスポットやおいしい穴場など

花火大会の開催日、打ち上げ予定数や予定される来場者数、駐車場の情報や場所取りに困らない有料席情報や混雑しない口コミスポットや花火の前に行きたい人気のデートスポットなど、有名な花火大会だけでなく、小規模な花火大会などの情報も。今日行ける茨城の花火大会!

2017 しもつま砂沼花火大会 花火デートにおすすめなスポットは?

 

f:id:hayarino:20170703211456j:plain

今年で51回を数え、下妻市最大のイベントとして市外からもたくさんの来場がある「下妻まつり」

下妻まつりでは千人おどりと花火大会の2つのイベントで盛り上がります。

まず、千人おどりでは、下妻市街地を子供から大人まで約1,000人の踊り手が様々な衣装で踊ります。

みんなお酒が入って、好き勝手にやってますけど。。

当日は飛び入り参加もOKなので、祭り好きには最高ですね。

酔っ払いが笑顔で迎えてくれますよ♪

f:id:hayarino:20170703214129j:plain

 

しもつま砂沼花火大会は、下妻まつりのフィナーレを飾るイベント。

昼間は踊らないけど花火は観る!って人も多く、夕方になると人がいっそう増えてきます。

打ち上げ総数も3000発と、まずまずの規模なのですが、土浦や古河の花火大会が有名すぎて、あちらと比べると来場者数がかなり少ない「おすすめ」な花火大会です。

そうは言っても、この時間帯で観覧場所を確保できていないと、歩き回りながら花火終了になっちゃうんですよね。

場所選びを間違わなければ、綺麗な花火がゆっくりと見られます。

 

しもつま砂沼花火大会の日程や、ゆっくり見られるおすすめスポットを紹介していきます。

 

2017年 しもつま砂沼花火大会の日程

 

開催日 2017年8月5日(土)19時30~21時00(雨天翌日)

 

開催場所 下妻市長塚乙4-1 砂沼サンビーチ(砂沼湖畔)

 

打ち上げ総数 3000発

 

来場予定数 1.3万人

 

アクセス

電車 関東鉄道常総線 下妻駅から徒歩15分

 

車 圏央道 常総ICから国道294号を北上し、国道125号を左折。

砂沼サンビーチというレジャー施設を目標に 16キロ 約25分

※当日は会場周辺で交通規制が行われます。詳細は下記にあります。

 

 

 

f:id:会場周辺の交通規制図:plain

 

駐車場

無料駐車場1700台 砂沼サンビーチ駐車場無料開放

その他、臨時駐車場あり(誘導看板あり)

 

 しもつま砂沼花火大会のおすすめ花火デートスポット

下妻市は平野部で高い建物もほとんどないので、市内全域から花火が見えるんですよね。

なので、基本的にどこでも花火は見れるのですが、来場者数が少ないので、ギリギリで到着予定を立ててしまうと、会場周辺は道も狭くて大渋滞になり、車を止めるのを待ってる間に花火が終わってしまう・・という仕打ちを受ける人も多いんです。

なので、1時間以上前には会場到着、到着後にスムーズに場所を確保してください。

打ち上げ場所近くで確保しやすい場所や、少し離れてもいいから花火をゆっくり楽しみたい!という人におすすめのスポットを紹介しますね。 

会場周辺

やっぱり花火は打ち上げ場所近くでみたい!って人には。。

駐車場が砂沼サンビーチになるので、その周辺の湖畔は一番混雑します。

砂沼サンビーチの反対側に回れば比較的空いてるんです。

ちょっと画像を見てください。

画像の右下がメイン駐車場になる「砂沼サンビーチ」です。

そこに車を停めたら、画像中央の「橋」を渡って反対側に行くんです。

橋を渡りきったところが花火の打ち上げ場所で、花火大会開始時刻が近づくと通れなくなちゃうので、早めに移動しておいたほうがいいですよ。

おすすめの場所は画像の右上の奥の方です。

f:id:hayarino:20170704050915j:plain

 

砂沼サンビーチのちょうど反対側に「内山貸船店」というお店があるのですが、毎年そのあたりが会場周辺で一番空いている感じです。

湖畔には遊歩道の橋があり、砂沼サンビーチから反対側へ簡単に横断できるようになっていますので、花火を真上に見上げたいなら、ここが一番のおすすめです。

 

 

人が多すぎて渡れない!ってなってしまったら、仕方ないので砂沼遊歩道で花火をみましょう!

砂沼のまわりを歩けるように遊歩道が設置されています。

遊歩道の柵に腰かけて見物する人もすごいたくさんいますので。

f:id:hayarino:20170704051921j:plain

こんな感じで歩道がずっと続いていて、砂沼を1周できるようになっているんです。

メイン駐車場の砂沼サンビーチの駐車場は無料開放されますが、ここ砂沼広域公園にも駐車場があるんですが、夏の間は有料なんですね。

でも、トイレはその駐車場にあるので、駐車場の近くにいた方がいいかも?

トイレ待ちの時間もけっこうあるので。

 

下妻イオン、もしくはとなりの小貝川ふれあい公園

 下妻のイオンの駐車場は広い上に花火会場の方に向かって停めることができます。

お店も22時00まで営業しているので、花火大会が終わるまでのトイレの心配がいらないのが嬉しいですね。

 

また、下妻イオンの真裏に「小貝川ふれあい公園」という自然公園があります。

公園の駐車場はいつでも停められますし、川岸なので土手に座っての観覧もできますね。

イオンはすぐ目の前で歩いて行ける距離ですが、完全に裏手なので交通量もほとんどありません。

静かでゆっくり見ることができますよ。