2017 茨城花火大会最新情報!花火デートのスポットやおいしい穴場など

花火大会の開催日、打ち上げ予定数や予定される来場者数、駐車場の情報や場所取りに困らない有料席情報や混雑しない口コミスポットや花火の前に行きたい人気のデートスポットなど、有名な花火大会だけでなく、小規模な花火大会などの情報も。今日行ける茨城の花火大会!

付き合う前の花火デート、別れ際の言葉がコレだけだと次がない

f:id:hayarino:20170712025208j:plain

楽しく終わった花火デート、改めて次のデートに誘ったらやんわりとお断りされてしまった・・

 

こんな事は、花火デートでなくてもよくある話。

 

付き合う前の花火デート、次がない別れ際の言葉


頭の中は「???」がいっぱいで、事態を受け入れられなくて夜も眠れない。。
あの別れ際の「今日は楽しかったね!じゃあまた今度♡」ととびっきりの笑顔で言ってくれたよね?あれはいったい何だったの??

 

そうなんです。 こうゆうパターンて、以外と多いんです。


キーワードは

 


「また今度ね♡」

 


この言葉は、あなたを惑わす魔法の言葉であり、彼女の心の暗号なんです。

デート当日の最後の言葉がコレだけだった場合、その日のデートは「ほぼ失敗」に終わっているんです。

 

花火デートから数日間は「次のデートはどこにしよう!」と、一生懸命にデートプランを立て、はやる気持ちを必死に抑えながら彼女に連絡。

 

そうすると、このページの1行目に戻ります。。

 

こんな悲しいコトになってしまった理由として

 

そもそも本命ではなかった。

f:id:hayarino:20170712032546j:plain


最初からあなたが本命だったら、彼女の心も完全に浮わついていて、ますます好きになっているハズ。


次のデートが待ち遠しくて「次はどんなデートにしようか?」という話で二人して盛り上がっているものです。


本命でなかった場合でも、花火デートをとても楽しめていたなら、その時の彼女は、確かに「また今度♡」と思っていたかもしれません。


花火デートの楽しい思い出も、時間が経てばだんだんと色褪せていくものです。

 

綺麗な花火が次々と上がり、彼女の心はとてもロマンティック。


その綺麗な花火を観ながら「あぁ、この人もいいなぁ」なんて思っていたかもしれません。

それが、時間が経って冷静になったときに「そうでもないか?」と思ってしまうこともよくあるんです。


敗因は「なぜ花火デートの最後に、次の約束を具体的にしなかったのか?」ということです。


その場で次のデートの約束をとりつけて、彼女に意識をさせる必要があるんです。「あぁ、この人のコトをなんとなく好きになってるみたい!」という感じで。

 

あなたの評価が花火デートで下がってしまった

f:id:hayarino:20170712031543j:plain


あなたが彼女に対して持っているイメージがあるように、彼女もあなたに対してイメージを持っています。

本命でなかったにしろ、花火デートをOKしてくれたのだから、それまでのあなたのイメージは決して悪いものではなかったはず。

花火デートで一緒に過ごした時間の中で、あなたのイメージがどんどん悪くなるコトがあったんだと思います。

「なかなか良い人」と思っていたけれど、実際は「そうでもなかった」と、そう取られてしまったということです。

 

その結果、「また今度♡」という言葉が「単なる決まり文句」だった!ということです。


あなたも記憶がありませんか?「また今度!」という約束の「今度」は二度とやって来ないということを。

 

花火デートを思い出してみてください。


最初から最後まで全部を通して思い返したときにどう感じましたか?

彼女が「心から楽しんで」いましたか?

彼女がドン引きするような行動があったのかもしれないし、会話につまって「間」ができて嫌な空気になったりしてていませんでしたか?

 

悩んでいないで「次をどうするか?」を考える

f:id:hayarino:20170712032753j:plain


断られてしまったら仕方がないです。

たまに食い下がる人もいるんですけど、それは絶対におすすめしません。

なぜかと言うと、「傷を深くしてしまう」ばかりだからです。


悩んでいるばかりでは、同じところをぐるぐる回るだけで、全然前に進めません。
こうなってしまった以上、次をどうするか?を考えましょう。

◆まだ諦めない

そう思った人は、2人でデートすることは諦めて、グループで「飲み」の場を設けられるように友達に協力してもらうといいと思います。

グループデートより、もっと敷居を下げるようにしましょう。


この場合は、「彼女を口説く」努力よりも「彼女と縁を切らない」努力をして、少し時間を空けてから次のチャンスを待つようにします。

何かがキッカケで、彼女のあなたを見る目が変わるかもしれません。

◆もう諦める

潔く諦めて、別の彼女を探すことを考えてみるのもよいことです。


「次を探す」と決めた場合は、彼女と会うことはやめるべきです。

彼女と会っている間は、彼女を諦めることが難しくなってしまい、いつまで経っても諦めがつきません。

今すぐに気持ちを切り替えるのはとても難しいですが、時間が経てばだんだんと他の人にも目が向きはじめます。

必ず時間が解決してくれますので。

 

最後に

2回目のデートを断られて逆ギレしそうなあなたは、このさいなので「ゲスを極めたうえで諦める」のもいいかもしれませんね。

彼女に「誰かいい人紹介してよ?」といってみるといいでしょう♪

おそらく「二度と会うことはない」と思われます。

本当の意味で諦めがつくことは間違いありませんが、人間性を疑われるのも間違いありません。

気をつけて使いましょう!