2017 茨城花火大会最新情報!花火デートのスポットやおいしい穴場など

花火大会の開催日、打ち上げ予定数や予定される来場者数、駐車場の情報や場所取りに困らない有料席情報や混雑しない口コミスポットや花火の前に行きたい人気のデートスポットなど、有名な花火大会だけでなく、小規模な花火大会などの情報も。今日行ける茨城の花火大会!

花火デートにまだ間に合う!デコルテニキビを短期間で治す方法

f:id:hayarino:20170711091927j:plain

デコルテとは胸元から肩口、首筋あたりまでを指す言葉ですが、このデコルテはニキビの出来やすい部分ですね。

デコルテニキビは色々な原因が絡み合ってできてしまうのですが、原因はだいたいが同じものです。

 

夏は海水浴や花火デートで思いっきり楽しみたいですよね?

デコルテニキビのせいで消極的になってしまっている人もけっこう多いと聞きますが、もう悩む必要はありません。

デコルテ二コビの性質を理解して、手順通りにケアすれば、ほんの1週間ぐらいで症状が改善していきます。

 

デコルテニキビの原因

f:id:hayarino:20170711092319j:plain


デコルテニキビの原因ですが、なにか一つの原因でニキビができているわけではありません。

これから書いていく原因が少しずつ絡み合って、デコルテにニキビができてしまいます。

ですので、何かひとつのことに注意すれば治るというものではないので、原因を頭に入れてトータルでケアをするように心がけてください。

 

  1. デコルテ部分は顔と同じように皮脂腺が多いので、毛穴が皮脂で詰まりやすい。
  2. 胸と胸の間は、汗の溜まりやすいところなので、炎症したニキビができやすい。
  3. 紫外線にあたると皮脂が酸化して肌から剥がれにくくなる。
  4. 紫外線がニキビに当たると炎症が進み、悪化しやすい。
  5. 油分の多い食べ物をよく食べる。
  6. 睡眠時間が少ない。


これらがデコルテニキビの原因ですが、顔にはあまりニキビができない人でも、デコルテにニキビができてしまう人もたくさんいます。

これはどうしてでしょうか?

これは単純にケアの違いと言われています。


化粧水や乳液など、顔のお手入れは毎日かかさずしていると思いますが、デコルテのケアはどうでしょうか?

ほとんどの人が顔のケアは欠かさずやるのに、デコルテのケアはあまりやらないのではないでしょうか?


スキンケアの世界では、「デコルテまでが顔」と言われていて、デコルテも顔と同じケアが必要だと考えられています。

 


デコルテニキビを治す方法

さきほどの原因に対して、ひとつづつ対処をしていけばデコルテニキビはあっさりと簡単に治ってしまいます。

 

①デコルテ部分は顔と同じように皮脂腺が多いので、毛穴が皮脂で詰まりやすい。

②胸と胸の間は、汗の溜まりやすいところなので、炎症したニキビができやすい。

 

まずは①と②についてですが、体を洗う時に汚れをしっかり落とそうとして、ナイロンやスポンジの肌触りが硬いボディタオルなどで洗っていませんか?

これだと肌への負担が大きく、肌はいつもダメージを受けています。


肌がダメージを受けていると、紫外線からの防御も弱くなりますし、肌のターンオーバサイクルも乱れていき、ニキビができやすい肌になってしまいます。

なので、体を洗う時は毛先がとても柔らかいボディブラシを使用してください。

洗顔ブラシはどれも毛先が柔らかいですよね? 洗顔ブラシの一つを「デコルテ専用」として使うのも良い方法です。

 

また、ボディソープは薬用のオーガニック製品を使うことが一番良いです。

ニキビは毛穴の炎症ですが、通常のボディソープは「炎症などがある場合は悪化するおそれがあるため使用しないでください」という注意事項があります。

また、デコルテにニキビができやすい人は、背中にもニキビができやすい体質の人が多いです。

背中のニキビはデコルテのニキビと比べると、治すのがはるかに大変です。

予防としても薬用のオーガニックボディソープで全身を洗うのが望ましいです。

 

以前の薬用ボディソープは消毒っぽいような独特のニオイがするものが多く、敬遠されがちだったのですが、最近は「ほのかにバラの香り」がするものまであり、ニキビに悩んでいない人まで気軽に使うようになりました。

2017年、もっとも好まれる薬用ボディソープはお風呂で体臭・にきびを予防【ローズ・ボディリフレッシュ】 となっています。

参考にしてみてください。

 

また、顔に使用するスクラブ入りの洗顔料も有効です。

ただし、スクラブを使用するときは手で優しく洗い、使用頻度は週に1回にしてください。

刺激が強いので使いすぎは逆効果になってしまいますので。

 

③紫外線にあたると皮脂が酸化して肌から剥がれにくくなる。

④紫外線がニキビに当たると炎症が進み、悪化しやすい。


次に③と④についてですが、紫外線は肌が洋服で隠れていても通過してきてしまいます。

なので「胸元を開けなければ良い」ということではなく、胸元が開いていない洋服でも紫外線対策が必要ということです。

 

具体的には日焼け止めクリームをいつも塗れれば最高なのですが、べとつく使用感が嫌という人も多いですし、何度も塗り直す必要があるのも面倒で嫌という人もいますし、洋服に着いたら落とすのが面倒ですし、一日の最後にお風呂で日焼け止めクリームを落とすのもなかなか大変なんですよね。

 

しかし、デコルテニキビを作らない、または治すのにはどうしても必要な工程です。

日差しが強い日だけ日焼け止めを塗る?そんな事ではダメなんです。

日差しが弱くても紫外線が弱いとは限りません。

紫外線対策は1年を通して必要だと思ってください。


塗るタイプが苦手という人は、飲む日焼け止めを利用するのはどうでしょうか?

飲む日焼け止めは海外ではメジャーですが、日本で解禁されたのが去年なので、日本人にはあまりなじみがないかもしれません。

ですが、ほんまでっかTVで紹介されたこともあり、今では利用する人が日に日に増えている状態です。


飲む日焼け止めは「薬」ではなく、サプリメントの一種なので副作用なども一切ないうえに、美白効果まで期待できることが特徴になっています。

「飲む日焼け止め」を色々調べてみたところ、国内最安値は初回限定500円というものがありました。

初回限定ですが、気軽に試せるのがいいですね。

 

飲む日焼け止めの詳細はこちらを参考にしてください。女性のための守る習慣アイテム まっしろ美白習慣|飲む美白習慣サプリ

 

⑤油分の多い食べ物をよく食べる。


食事であれば、ある程度は仕方がないと言えますが、一番良くないのは「スナック菓子」ですね。

 

できれば「スナック菓子」をやめて果物やヨーグルトに置き換えて欲しいのですが、いきなりは難しいですよね?

ですので、まずは今の半分に減らしましょう。

それだけでも体に入れる油分はだいぶ減らせます。


ちなみに果物やヨーグルトを摂るということは、飲む日焼け止めと同じ効果があります。

飲む日焼け止めも果物や野菜の栄養素からできていて、紫外線の影響を受けにくく、メラニンの生成を抑える体質に変わっていきます。

 

⑥睡眠時間が少ない


睡眠時間が少ないとホルモンバランスが崩れるという話は聞いたことがあると思いますし、実際に寝不足がつづくと肌が荒れてニキビができやすくなることはみさん経験があるのではないでしょうか?


睡眠時間は毎日6時間以上取れるように生活改善してください。


これらのケアを行いながら、お風呂上りには浸透力が半端ない「ビタミンC誘導体配合の化粧水」でたっぷりの潤いを与えることが有効です。

なぜビタミンC誘導体が必要なのか?⇒【ニキビが気になる方へ】ビタミンC誘導体が助ける

 

そして、できてしまっているデコルテニキビには、デコルテ専用のニキビクリームを塗ってください。

 

デコルテと顔の皮膚は角質の厚さも違い、クリームの浸透力なども違います。


デコルテ専用ニキビケア製品についてはこちらを参考にしてください。胸元・デコルテラインのニキビにお悩みの方へ


これをしばらく続ければ、目に見えてデコルテニキビが小さくなり、いつのまにか消えてなくなります。

 

最後に

 

みなさんは、「陽月 華」さんという女優さんをご存じですか?

元宝塚のトップなのですが、宝塚時代には「デコルテも顔と思って手入れしなさい!」と指導されていたということを2014年4月号の「歌劇」で綴っていました。


そうなんですよね、顔のお手入れは一生懸命やっているのに、デコルテのケアは「たまにボディクリームを塗る程度」という人が多いんです。

そして「なんでデコルテにニキビができちゃうの?全然治ってこないし・・」と悩んでしまう人が多いんです。

ニキビができてしまった時にだけケアをしても、根本的な解決にはつながらないんですよね。

デコルテニキビケアは普段のケアでニキビをできにくくするというのが正解なんです。

 

できてしまったデコルテニキビは、上記のケアと併用しながら、デコルテ専用のニキビケア製品を使うことで1週間ぐらいで効果が出ます。

上記のケア方法とデコルテ専用のニキビケア製品を使えば、わずか1週間で効果がでますが、ニキビが治ったからケアはいいや!となってしまうと、いずれはデコルテニキビが復活してしまいます。

毎日の生活で少しだけデコルテに対して意識を高くするだけでデコルテニキビはなくなるんです。